月別アーカイブ: 2012年6月

鳥海山矢島口・康新道を行く(6月27日)

本日は、晴天なり 登山日和である。

矢島口、祓川 ~ 康新道 ~ 七高山頂 ~ 外輪 ~ 行者岳 ~ 鳥海山大物忌神社 ~ 外輪 ~ 舎利坂 ~ 氷の薬師 ~ 祓川 ルートを 行ってきました。

歩道の状況を 紹介します。

IMG_4647

 

 

祓川(竜ヶ原湿原)から山頂

を望む

 

 

 

 

 

 

IMG_4665

 

 

祓川神社上部

最初の急坂(タッチラ坂)は

このとおり雪渓有り

 

 

 

 

 

IMG_4666

 

 

 

6合目賽の河原付近

雪渓有り

 

 

 

 

 

IMG_4669

 

 

 

7合目御田の上部

七ツ釜避難小屋への急坂

も雪渓有り

 

 

 

 

IMG_4673

 

 

 

七ツ釜避難小屋上部の

康ケルン

 

 

 

 

 

IMG_4675

 

 

 

8合目七ツ釜から

大雪路方向

ここから康新道へ向かう

 

 

 

 

 

 

IMG_4677

 

 

雪渓避けて

康新道へ向かう

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4688

 

 

本日は、快晴なり

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4728

 

 

地名標柱に挨拶

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4744

 

 

外輪を経て行者岳へ

ここから 神社へ向かう

 

 

 

 

 

 

IMG_4745

 

千蛇谷ルート方向を

望む

 

 

 

 

 

 

 

 

 

矢島口ルートは、まだまだ雪渓が多い

アイゼンがあれば、安心と思う。

今回の登りは、雪渓を避けて康新道へ 花のジュウタンが大変見頃であった

 

今回の花の写真を紹介します。

IMG_4651

IMG_4760IMG_4682

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4686IMG_4696IMG_4701

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4706IMG_4719IMG_4740

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4748

 

 

まだまだ 多い残雪

雪消えとともに 芽吹く花

楽しみな山登りである。

 

 

 

 

 

 

 

お百度参りに ご協力を お願いします。

鳥海山百宅口コースを行く(6月22日)

早朝の天気予報は、曇りとのことであるが、はっきりしない天候である。

百宅口の山開きは、雨で6合目(タッチラ坂)で下山・・・残念であった。

今回は、花の写真を撮りながら、登れるところまで登ろうと 朝5時 自宅を出発

 

IMG_4453

 

4合目

大清水園地にある

案内板でコースを確認

 

 

 

 

 

 

IMG_4454

 

 

大清水園地からの鳥海山

雲が若干あり

今日は、山頂まで期待できる

 

 

 

 

 

IMG_4492

 

 

4合目(大清水)をスタート

ぶな林と足元の花を観賞しながら歩を進める

 

 

 

 

 

 

IMG_4603

 

 

8合目(唐獅子平)

山頂部は快晴のようだ

 

 

 

 

 

 

IMG_4606

 

 

 

8合目避難小屋

 

 

 

 

 

 

IMG_4634

 

 

地名標柱「鳥海山七高山頂」と対面する

山頂は快晴である

 

 

 

 

 

 

IMG_4638

 

 

七高山頂から稲倉岳方向を望む

下界には雲海が

 

 

 

 

 

 

IMG_4643

 

 

 

鳥海山大物忌神社

登頂時 数名みえた

 

 

 

 

 

 

 

 

花の写真を撮りながら、久々の百宅口コースを堪能しながら 6時間かけて ようやく登頂することができた。

 

今回の花の写真、成果は如何に 一部を掲載してみました。

 

 

IMG_4458IMG_4459IMG_4472

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4474IMG_4488IMG_4502

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4504IMG_4513IMG_4518

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4522IMG_4524IMG_4547

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4554IMG_4558IMG_4569

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4576IMG_4590IMG_4595

 

 

 

 

 

 

 

 

久々の山行、登頂できたことが大変嬉しく 感激している。

 

「お百度参り」に ご協力を・・・・・・・・・・・・・・ お百度参りにご協力ください。

私と 一緒に登って 鳥海山七高山頂の地名標柱まで登頂したことを認めて下さる方を募集しています。(要予約)

一緒に登って、登ったことを認めて下さる方の条件があります。

① 怪我と弁当は、自分持ち

② 地名標柱前で写真を撮ります。その写真をブログ 及び 鳥海荘ホール

  に掲示することを 了解できる方

③ 鳥海荘宿泊利用者は、登山パックをご利用下さい。

鳥海山百宅口山開き開催される(6月17日)

朝から天候が不安定。

大清水園地で神事が行われる。

IMG_4385

時々小雨模様

テントの中での神事となった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9時40分 記念登山開始 小雨模様であるが 花の写真を何枚か紹介します。

IMG_4396IMG_4400

IMG_4403

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4420

IMG_4405IMG_4408

 

 

 

 

 

 

 

 

雨足が強くなり、6合目タッチラ坂で 下山することに決定。

登頂できないのは、残念。 天候に逆らって良いこなし。

鳥海山矢島口(康新道)を行く (6月5日)

鳥海荘従業員の提案で鳥海登山をする。

5月20日に行われた地名標柱の荷揚げ・設置事業に参加できなかった鳥海荘従業員(鳥海荘運営のため)から、是非 七高山頂に建立した地名標柱を、一目見て、早期復興を祈願したいとのこと。

快く承諾し、一緒に登ることにした。

雪渓が多いため登りは、康新道を経由で山頂へ

下山は、残雪を一気に滑って 楽しく下山した。

IMG_4186

 

 

祓川竜ヶ原湿原から鳥海山

本日は、晴天なり

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4192

 

 

7合目上部の雪渓

ご覧のとおり 十二分に気をつけて

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4194IMG_4199IMG_4216

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4229IMG_4239IMG_4242

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4232

 

第2回目のお百度参りを

承認して下さった皆様

象潟口から笙ヶ岳に行ってきました(6月4日)

鳥海荘に宿泊のお客様が、笙ヶ岳に登山するとのことで、一緒に行ってきました。

曇り時々晴れ、天候が不安定でしたが、笙ヶ岳山頂付近は、お花が咲いて大変満足して帰ってきました。

IMG_4132

 

 

5合目鉾立

登山道出発地点から残雪がありました。

 

 

 

 

 

 

歩道に咲いていた花 途中から天候が悪化してきた。

IMG_4134IMG_4135IMG_4138

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4142IMG_4160IMG_4172

IMG_4174

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4184

丁岳山開き開催される(6月1日)

私のコンピュータがチョットしたことで、病院にいってきました。

遅くなりましたが、現在までの流れを記してみます。

6月1日丁岳山開き神事が開催され、鳥海山岳会主催の記念登山会が行われた。

 

 

IMG_4022

 

 

大平野営場で神事を開催

正面に見えるのが丁岳

 

 

 

 

 

 

IMG_4028

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4029

 

鳥海山岳会による記念登山会

車道終点からすぐの橋を渡り登山開始

 

 

 

 

 

 

 

 

歩道上に綺麗な花が見られた。その一部です。

IMG_4048IMG_4051IMG_4066