月別アーカイブ: 2013年10月

第48回 お百度参り(10月19日)

第48回目 のお百度参りを承認していただきました。

この度の承認は、猿倉口コース、象潟口コース、湯ノ台口コースの3つ登山口からそれぞれ登り、七高山頂で合った山仲間から承認していただきました。

IMG_8236

 

 

 

 

 

鳥海山七高山頂は、雪化粧です。

ご承認 誠に 有り難うございます。

鳥海山象潟口コースを行く(10月19日)

本日は、天候に恵まれた山行ができた。

象潟口5合目「鉾立」に向かう。ブルーライン周辺が紅葉が見頃であった。

鳥海山山頂部は、雪化粧をしている。 

IMG_8156

 

御浜の鳥海湖

 

 

 

IMG_8158

 

 

御浜周辺からの鳥海山

山頂を望む

 

IMG_8170

 

御田ヶ原から山頂を望む

 

 

 

IMG_8179

 

 

 

 

 

IMG_8186

 

 

歩道には雪がご覧のとおり

 

 

IMG_8189

 

 

今回は外輪を行くことにする

 

 

IMG_8198

 

 

外輪コースから

千蛇谷・山頂方向を望む

 

IMG_8222

 

 

行者岳の積雪状況

 

 

IMG_8226

 

 

外輪から鳥海山大物忌神社を望む

 

 

IMG_8227

 

 

岩には氷のシッポが

 

 

IMG_8242

 

七高山の山頂を経て

外輪から神社へ歩を進める

内壁から外輪を望む

 

IMG_8251

 

 

神社広場の状況

 

 

 

象潟口コースは、御浜上部の歩道から積雪があります。

早朝や日陰の部分は、アイスバーンになっているので、アイゼンを必要と思います。

アイゼンの準備を忘れずに、安全な登山・楽しい登山をお願いします。

鳥海山の頂は雪化粧(初冠雪)です(10月14日)

本日、快晴である。

鳥海山の頂きは、雪化粧で真っ白、撮影時間が遅かったが感激しながら

5合目祓川より下部で写真を撮った。 

DSCF1647

 

 

 

 

 

 

IMG_8130

 

 

 

 

 

IMG_8142

 

 

 

 

 

IMG_8154

 

赤い実が綺麗だったので

 

 

 

 

今回の投稿は、車道から撮影、そして投稿しました。

鳥海山の登山は、雪対策も必要となりました。

事故のない、楽しい登山をお願いします。

鳥海山矢島口コースを行く(10月10日)

天気予防は晴れ、信じて鳥海山登山。

5合目祓川を出発するときは、雲のため眺望きかず。

周辺は、紅葉真っ盛りとなっているのに、残念。 

DSCF1612

 

 

6合目賽の河原到着

空は快晴、眺望はバッチリ

 

 

DSCF1615

 

一輪の花が

歩を癒してくれた

 

 

 

DSCF1616

 

 

7合目御田上部から

御田の紅葉状況を眺め

感激し歩を進める

 

DSCF1620

 

 

 

 

 

 

DSCF1626

 

大雪路上部から

山頂を望む

 

 

 

DSCF1637

 

事故無く、楽しく登山を終え

祓川 竜ヶ原湿原に到着

 

 

花を観賞し、景色を眺め、楽しく、しかも事故無く登山を終えることができた。

鳥海山5合目祓川周辺の紅葉が真っ盛り(10月8日)

曇りの天候ではあったが、鳥海山矢島口コースにむかう。

山頂部は、ガスと風が、舎利坂入り口の下部にて、勇気ある?決断をし そこから下山する。 

DSCF1576

 

祓川駐車場から、キャンプ場方向を望む

 

 

 

DSCF1582

 

5合目竜ヶ原湿原を望む

紅葉真っ盛りとは、このことか?

 

 

 

DSCF1586

 

矢島口登山道から

猿倉口登山道の方向を望む

 

 

 

DSCF1609

 

色が淡いリンドウの花

一目惚れし写真をパチリ

 

 

 

祓川周辺は、紅葉の見頃です。6合目賽の河原まで登り、眺望のきく場所で紅葉狩りも良いと思う。

現在の紅葉は、鳥海山5合目祓川周辺が 見頃を迎えております。是非、いらして下さい。

鳥海山矢島口・康新道を経て山頂へ(10月2日)

鳥海荘からのお知らせ

鳥海山登山は、鳥海荘に宿泊して「鳥海山登山パック」をご利用ください。

登山口までの送迎は、鳥海荘ブログお知らせ欄の 「鳥海山登山パック送迎要項が替わりました」をご覧ください。

登山パックの特典は

 ①朝食4時から可能

 ②登山口までの送迎は、タクシー等営業車借り上げするので、お客様と鳥海荘で料金負担となります。

 ③希望であれば 「ひろ社長」 が無料同行します。怪我と弁当は自分持ち、無理のない登山計画をお願いします。

①から③までは、宿泊予約時に 「個々に」 予約が必要となります。

皆様のご来荘を お待ち申し上げております。

 

10月2日現在の矢島口コースの 紅葉 状況を投稿します。

今回は、七高山頂 ~ 新山 に行ってきました。

 

DSCF1454

 

6号目賽の河原の雪渓は

ご覧のとおり

 

 

 

DSCF1456

 

 

7号目御田の途中の

紅葉

 

 

DSCF1461

 

 

 

御田付近の木々は

紅葉真っ盛りか

 

DSCF1470

 

7合目御田上部から

祓川方向を望む

 

 

 

DSCF1472

 

7合目御田上部から

祓川方向左側を望む

(御田付近の紅葉)

 

 

DSCF1478

 

 

七ツ釜避難小屋下部の

斜面の紅葉

 

 

DSCF1480

 

 

康ケルンから猿倉口コース

方向を望む

 

 

DSCF1487

 

 

 

 

 

 

DSCF1493

 

康新道分岐付近の

紅葉状況

 

 

 

DSCF1509

 

 

山頂部は、紅葉も終わり

 

 

七高山頂から 新山へ 行き交う登山客は数名程度であった。胎内くぐりをへて 新山 ぐるっと回って鳥海山大物忌神社にお参りする。 DSCF1537 

 

葉っぱが紅葉しながら

花が咲いていた

 

 

DSCF1543

 

 

一輪の花が

 

 

 

DSCF1544

 

 

内壁から外輪に

歩道の最下部には

残雪が(今年は消えないかも)

 

DSCF1548

 

 

山頂部の花

 

 

 

DSCF1555

 

 

 

 

 

 

DSCF1557

 

 

 

 

 

 

DSCF1563

 

 

下山途中の花

 

 

 

DSCF1566

 

 

葉の紅葉がきれい

 

 

 

DSCF1569

 

 

下山途中の花

場所によっては枯れ葉に

場所によっては綺麗な花が

 

 

今回の山行は、鳥海山の紅葉状況 と まだまだ 可憐に咲いている花 を投稿してみました。

5号目祓川周辺の紅葉が もうすぐ 見頃を迎えることでしょう。