厳冬の「法体の滝」参り(2月18日)

本荘山の会の会長(荘司昭夫先生)が 突然 鳥海荘にみえる。 法体の滝に行こうと 誘われた。

急遽であったが 喜んで行くことにする。

昼食後 車で出発(12時頃か) 30分くらいで車道終点の百宅の弘法平到着

ここからは、徒歩となる。荘司先生はスキー、私はキャンジキ(わかん)を履いて出発

30分くらいで法体園地 今年初めての滝参りである。

IMG_2716

 

法体園地入り口の駐車場の街路灯が出迎えてくれた。

 

 

 

 

 

 

IMG_2729IMG_2743

 

荘司先生を先頭に

滝参りをする

 

 

 

 

 

IMG_2745IMG_2781

 

法体の滝と下玉田川の渓谷美

 

 

 

 

 

 

中々厳冬期の法体の滝は、写真撮影が難しい。

雪と氷と水 調和のとれた写真を期待したが

ご覧のとおりの写真 来週 行く予定でいるので、再挑戦ダ・・・・・

今度は、スノーシューで行ってみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です