鳥海山矢島口コースを行く(令和元年7月25日)

矢島口コースを行ってきました。

左:竜ヶ原湿原から           右:祓川神社前の雪渓

左:6合目賽の河原からの雪渓       右:7合目御田下部の木道の雪渓

左:7合目御田上部の雪渓         右:左の雪渓中間付近から湿地帯を望む

左:御田上部の上部の雪渓(七ツ釜避難小屋の下部) 右:康ケルンから雪渓

左:8合目七ツ釜の沢の雪渓        右:康新道分岐から大雪路方向を望む

左:康新道分岐の標識            右:大雪路から山頂を望む

左:裸岩渓谷入口付近の残雪         右:9合目氷の薬師の渓谷の残雪

左:9合目の標柱              右:お花に囲まれた歩道

左:舎利坂入口下部の雪渓(コース上最後の雪渓)

左:舎利坂入り口付近から山頂を望む   右:七高山山頂の地名標柱に挨拶し下山する

ピンボケの写真を掲載してみました。

残雪の消え際から春の花が芽吹く。
楽しませてくれる、鳥海山矢島口コースです。
アイゼンは、必需品ですよ。